スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

WF2014展示フィギュア紹介③ 

 

今回もまた前回WF展示したフィギュアの紹介です。

今回は「ログ・ホライズン」のカナミについて

DSCN2872_R.jpg

顔が笠で陰ってよく見えませんが、それがカナミのちょっとミステリアスな部分を表現して…

なんてことはなくて、原型がグレー色なので撮影の際に影が強くなってしまっただけですw 

まあ実物を見ても多少顔に影がかかってしまいますが・・・。

原型製作は、布の作りこみや三つ編み、服のパイピングなど作業的に大変な箇所は

色々とありましたが、ポージングがすんなり決まったので、割かしサクサク作業が

進んでいった印象ですね。 

まぁそれでも、原型製作時にはカナミの資料がアニメキャプチャー画像位しかなくて、

細部の作りこみに頭をひねったりとか、原型完成後ログホラの設定資料が出たと思って見たら

微妙に設定と違う箇所があって修正したりとか、

サクサク作業が進んだなりにも変なところで苦労しましたw

しかしポージングがすんなり決まっただけあって、割といい感じの立ちポーズで

仕上げられたかなと思います。

あと魔王の麦わら帽子と同様、カナミの笠も他の1/8フィギュアに被せて遊ぶことが出来て、

なんだかベトナム感のある雰囲気を楽しめますよ。

それではログホラ2期でのカナミの活躍を期待しつつこの辺で!

次回はWF展示した残りの1体、鬼龍院皐月の紹介をしたいと思いますよ。








スポンサーサイト

category: フィギュア制作

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。