スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

WF2016夏展示フィギュア紹介 

 

なんとか生きています(-ω-)/ 平山です。

今回はWFで展示したフィギュアの紹介を

danua_face1_R.jpg

はい、水着ダヌアですよー

塗装が色々と大変でした。 パーツ数が多いのもありますが、

今回はいつもの塗装を少し変えてみました。

普通にマットで艶調整するだけだと、いまいち艶のある黒髪感が

表現出来なかったので、今回髪の毛をメタリックベースにしてみました。

これによりマット吹いても光沢感がある髪の毛になるはず…なんですが…

…どうでしょう? 

角は髪の毛と同じ塗り方をして割といい感じに

艶のある風に仕上がったと思うのですが。

今後も色々とこの塗り方は試していきたいですね。

danua5_R.jpg

あと、塗装とは微妙に違いますが、予想通り髪の毛の組立が

超難易度でしたw

原型よりも更に組立に気を使って組み上げましたよ…

もう一度組むのは正直勘弁ですねw

danua55_R.jpg

あと地味に表現が難しかったのが、ヘンゼルとグレーテルの

目と口が光っている表現ですね。

色々と表現を試した結果、最終的にエナメル塗料をブレンディングして

普通に塗りました。 やっぱり普通が一番なのか…。

ちなみにヘンゼルとグレーテルの髪の毛もゴールドをベースに塗っています。

ゴールドベースの金髪表現も今後色々試してみたいですね。

とりあえず今日はこの辺で。

続きの部分は、次に活動限界点に達していなければUPしますので、

よろしくお願いします。

かつ限界点まで、あと321・・・ 。









スポンサーサイト

category: WF

tb: --   cm: 1

△top

コメント

 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2016/11/17 08:38 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。